他カラーの背面参考画像です
    
【ASSOS/アソス】
iJ.
インターミディエイト_S7
価格: 31,000 円 (税抜)送料込





数 量  
色   
サイズ 



入れ違いで完売の際は、何卒ご了承ください。
商品説明
伝説的なintermediate Evoの後継となる真新しい次世代のロングスリーブジャージ。
春、秋、そして涼しい夏に最適の軽量ジャージ。
春や秋シーズン用ですが、非常に薄く軽量に作られています。
ウェア前面には伸縮性に優れたエアブロック素材「スタラタゴンウルトラ」を、
袖部分には極薄のフリース素材を組み合わせることで、少し肌寒い季節にピッタリの
使い勝手の良いモデルに仕上がっています。


夏用長袖ジャージにエアブロックの前面パネルを組み合わせ
アソスで一番人気の高いウェアであるインターミディエイトの進化形。
パフォーマンス、心地よさが向上しボリュームが減りました。
アソスが最初に作ったこのタイプのジャージは今や、各ブランドでも
発売されサイクリスト達の定番ウェアとなっています。
ミドルシーズンウェアは一番活躍の機会が多く、買ってよかった〜と実感していただけます。
寒すぎはしないものの、少し肌寒いという日に最高の心地よさを供給します。
早朝のライディング、天候の変化が余儀ない状況(MTB使用時)などでも大活躍。
季節や天候に合わせてインナーを使い分けてご使用いただくと、このウェアの多様性を
より広げることができます。

まっすぐ立っているときには違和感を感じるかもしれませんが、サイクリングポジションになった
ときに、完璧にフィットしていると感じられます

  
仕様
intermediate_s7は6種類の生地を使い、17のパターン、14の構成パーツからできています。
アソス サイクリングサイエンスによるボディマッピングパターンデザインと、AEPDノウハウが
組み合わさって、ハイパフォーマンス技術を持つウェアとなりました。
前面パネルは新しいストラタゴンウルトラ生地を使用。
極限の収縮性、最少ボリューム、高度な通気性を合わせ持っています。
サイドと後部パネルはアソスの新しいType.v X121という、SS.Uno_s7.にも使われている
夏用生地を使用。
素早い!全モデルと比べると34%乾きが早くなっています。これにより、体温調節機能が
さらに進化しました。
上腕には全く新しい超軽量のフリースタイプの断熱素材を使っています。
ぴったりとくっついて腕に心地よさと保護を提供しますが、一切動きの邪魔をしません。
襟の前面にはエアブロックプロテクションを新たに施しました。
フルジップで、ぱたぱたとはためかないように上部にプロテクションを付けました。
後部に3つのポケット、そのうち真ん中の1つはジッパー付きで薄膜で保護されているため、
中身を軽く保ち、防水性があります。
リストラップは、アソスの新しい構造により袖を安定させフィット感を増すことができました。
UVプロテクションあり。

THE KEY FABRIC
全面パネルに使用しているエアブロックストラタゴンウルトラ生地は、アソス テキスタイル
ラボラトリーのエンジニアが研究開発した、最高級の製品です。
これはアソスがサイクリングをする体に適合するように研究した技術で、市販されていません。
まさしく最先端を代表してします。
または熱に反応する膜生地の発展段階として次世代とも言えましょう。

カンピオニッシモAEPDとは
アソスの人間工学に基づいたパターンデザインはレーシング仕様の裁断です。
バイクに乗った時のポジションに合うように事前加工され、圧迫感を与えないで
動きについてくるようになっています。
より快適により軽量、よりエアロダイナミックに、、ライダーのパフォーマンスと
コンフォートの為にアソスの経験を生かし、技術を注ぎ込んだ、日々進化する
コンセプトです。

お客様のコメント
商品へのご感想お待ちしております。
webshop@sunnysidebike.com までお寄せくださいませ♪