ウール製品のご家庭でのお手入れ方法
洗濯/水温30°弱水流洗濯/手洗い (1)洗濯サイクルの確認
洗濯機の手洗いコース・ウール/おしゃれ着コースなどのやさしい弱水流で洗います。
洗濯液は水か40℃以下のぬるま湯で。つけおき洗いはしないでください。
漂白不可 (2)洗剤はウールマーク付き
洗剤は必ずウール/おしゃれ着用の中性洗剤をご使用ください。
アクロン(ライオン)・エマール(花王)・モノゲン(P&G)などパッケージに
ウールマーク表示のあるウールマーク認定洗剤をお勧めします。
酵素パワー洗剤は、長い間使っていると繊維が溶けてしまうので、ウールの洗濯にはご使用になれません。
塩素系の漂白剤もお避けください。
(3)洗濯ネットを使いましょう
ファスナーを締め、裏返してきれいにたたみ洗濯ネットに入れてから洗濯機に入れると毛羽立ちが防げます。
洗濯/水温30°弱水流 (4)家庭用洗濯機(弱)で洗えます
全自動・二層式、どちらも手洗いコース・弱水流コースで洗います。
全自動の脱水は自動コースのまま、二槽式なら軽く1分ぐらい。
すすぎの最後に柔軟剤を使うとふんわりソフトな仕上がりになります。
(5)形を整え、陰干しに
洗濯が終わったら、形を整え、軽くたたいてシワをのばしてから干してください。
アイロン/中温 (6)アイロンかけには、あて布を
シワが目立つようなら、150℃のスチームアイロンを1cmぐらい浮かせて蒸気をあてるようにかけます。
ウールは湿気を与えると自分の力で元に戻る性質があります。
タオルなどのあて布をして軽くなぞるようにかけても結構です。
少し縮んでしまった場合も、スチームアイロンを掛けながら伸ばすと多少は元に戻せます。
ドライクリーニング可 縮みや風合いの変化を気にされる方はドライクリーニングをおすすめします。