ダブルハートの最先端のサイテック社パッド



 


Q36.5/キューサーティーシックスポイントファイブ

SALOPETTE L1 ESSENTIAL
ビブショーツL1

 
  価格:30,700円(税別)送料込   
 



>>サイズチャート

 
SUNNYSIDEショップコメント
まだ新しいブランドですがサイクル業界を牽引してきた人物が独立開業した
プロもアマチュアも期待のブランド【Q36.5】。
一度着用したらほかのブランドには興味がなくなるくらい、ライディングの
最強のパートナーとなるショーツを開発しています。
Q36.5は日々研究開発を重ね、より良い生地やデザイン等を追求しています。
故に、常にランニングチェンジを視野に入れ、商品開発を行っております。
予めご理解下さいますようよろしくお願い申し上げます。

※入れ違いで完売の際は、何卒ご了承ください。

 
商品説明
次世代ビブショーツ
Q36.5を語る上で欠かせない商品です。現代のビブショーツの歴史の中で、今までにない
新しい‘感覚’をお届けいたします。ライダーは、“ビブショーツL1”の信じられないくらいの
ハイレベルなサポート性や安定性を感じていただけるでしょう。
下記の詳しい説明をご覧下さい。

独自のパネル形状
80年代中期に業界を席巻していた2枚パネルや8枚パネルの概念に影響を受けることなく、
空気抵抗を減らすため最小限の縫い目しか持たず、ライディング中に色々な筋肉への
絶妙なサポートをするエルゴジェニックパターンを採用しています。

独自の生地構成
運動効率を最大限に高めるために、イタリア製 ポリアミド6.6生地を部位によって異なる
4種の密度を使用し編まれています。ペダリング中の身体の安定性を高め、筋肉の疲労を
軽減するため、腰部パネルは密度(業界の中で最大の伸縮性比率510ワープ、620ウェフト)が
最も高くなっています。その他すべてのパネルもペダリング動作中のライダーをサポート
してくれます。繊細なライダーは特殊なコンプレッション効果により脚が導かれているような
感覚に気付くことでしょう。糸には乾燥時間の短縮や撥水性を向上させる技術が施されます。
生地に織る前に前述の技術を処方する事により、糸は本来の‘自然な’構造を維持出来ます。
また、他の素材と比べて格段に色褪せにくいという特徴もあります。
多くの最上級ビブショーツに使用されている従来のニット生地と違い、異常に高い
密度のポリアミド6.6構造が使われ、低重量かつ最大限の構造安定性と商品寿命を大きく
伸ばすことが可能になりました。

独自のサスペンダー構造
より柔らかく、人体構造を考慮したフィットを提供し、素晴らしい心地よさのため体との
接触面から縫い目を取り除いた全く新しいチューブラーブレースシステム(筒状サスペンダー)
です。

独自のパッド
パッドの構造は、パッドを縫う技術と熱で成形する技術を、ひとつに組み合わせて出来た
世界初のパッドです。熱で成形されたなめらかなパッドが、そこまでの柔軟性を必要と
しない坐骨部(後部)に使用され、120kg/cm2の高密度のオープンセル発泡素材(内部の
空気が移動するため、圧力が加わった時に硬くなりません)が、より柔軟性と通気性が
必要な会陰部(前部)に使用されています。

独自のグリッパー
より柔らかく作られたポリアミドエラステンのグリッパーが使用されています。
従来よく使われているシリコングリッパーを使用しないことにより、より皮膚に優しい
構造になっています。

ビブショーツL1”は軽さを求めて作られたのではありません。
結果、軽くなったのです。
極端に密度の高い軽量素材が使用されているため、10回ほど洗濯するうちに、
より心地よさが向上します。
 
仕様
より完璧なサイクルウエアを創るために、『Q36.5』はイタリア国内で開発や生産された
生地のみを使用した、こだわりのmade in Italyです。


材料:ポリアミド6.6-61%、エラステン-38%、カーボンファイバー(PAC)-1%
◎推奨気温 / 体温安定条件は 18℃以上。
◎多様性: 良い。タイツやレッグウォーマーとの併用で、春秋でも使用して頂けます。

■エルゴジェニックパターン:
スポーツをする上で、パネルや生地が特定の筋肉を支えることができるように
設計されています。エルゴジェニックパターンを搭載したウエアは、生地のカット
やパネルによるサポートで体の動きを制限することなく、非常にぴったりと
フィットしペダリング動作中の安定性を高めます。プロレベルで走られる方や長距離
ライドを好まれる方などにおいては体のバランスを保ち、筋肉の疲労を軽減します。

■チューブラーブレースシステム(筒状サスペンダー) :
Q36.5独自の設計技術であり、チューブの内部で縫い合わされているチューブラー
構造システムを使用し、体との接地面の縫い目を最小限にしました。
サスペンダーの側面のリボントリムようなものを使用する必要性を取り除いたこの
美しい構造、カットの仕方、生地配置を合わせた結果、ライディング体勢に合うよう
になりました。運動中にサポートに関するロスがなく、サスペンダーがあるという
ことをわずかにしか感じないということにびっくりされるでしょう。

■ヴェクトリアルエラスティシティ:
エルゴジェニックパターンの追加として、エルゴジェニック質の生地(係数力、
ストレッチ、リターンが高い)をペダリングアクションの方向への効果を考えて
配置するような、考え抜かれたパネル配置法を意味してします。
ビブショーツL1はペダリングで大きなサポート性を感じられることでしょう。
ビブショーツL1のデザインの中で、太もも部で横向きに使用されている生地の
パネルの伸縮性は、筋肉に様々な効果を提供します。道路のデコボコなどで筋肉の
繊維の安定性が失われる事から防いでくれます。筋肉に加えられる圧力ポンプ
効果により、血液循環がより良くなります。素材により提供される“第二の肌”の
ような感覚により、筋肉や関節を動かす感覚がより繊細になります。
例えば、ペダリング中に、動きをより楽にし、より早い回転を維持します。
素材の係数力は、足の下向きの動きに対する抵抗を最小限に留め、上向きの動きに
対しては素材の伸縮リターンを最大限に提供します。つまりは、疲労を軽減し、
効率的なペダリング動作を可能にしてくれます。

■テクノフュージョン シャモアシステム:
この10年間のハイパフォーマンスサイクリングビブショーツのパッド部分は、2つの
技術が使用されていることが特徴とされています。1つは2000年のエラスティック
インターフェイスTMの発明により開発された、最初の縫い付け方式の柔軟性の高い
パッド。もう1つは熱成形気泡パッドでした。どちらもそれぞれ良さがあり、
縫い付け方式のパッドは、より柔軟性と伸縮性があり、熱成形パッドは高密度の
オープンセル発泡素材を使用でき、より大きなサポートを提供してくれます。
2013年、『Q36.5』は上記の2つのパッド方式を度重なる開発・試作を経て、
技術的に統合した世界で最初のビブショーツを作り上げました。会陰部、坐骨部、
生殖器部、臀部へのサポートの原理を用いて計算された複層、複密度のオープン
セル発泡素材がパッド部分に使用されています。パッド前部には柔軟性、通気性、
柔らかさが必要なため、肌が直接当たる伸縮性素材にオープンセル発泡素材が
縫いつけられています。パッド後部には、サポートに比べると柔軟性はあまり
必要でないので、よりサポートを達成するため最高の密度のオープンセル発泡素材が
熱成形されています。
会陰部には、ライダーの健康に気を配るように2つの並行に縦に伸びたオープンセル
発泡素材を、特別に考慮して配置されています。今までにない大きな“ダブルハート”型の
パッドは、臀部と生殖器部へのよりよいカップになるように設計されています。
この大変複雑な構造は、パッド全体にかけてがっしりとしたサポートの感覚を提供します。
パッド後部に圧力がかかる「アップライトな体勢」や、会陰部に圧力がかかる
「前傾姿勢」を始め、さらに前傾になり前面のサポートの効果が必要な「タイム
トライアルポジション」においても効果が得られます。
テクノフュージョンシャモアシステムは、傑出したオールラウンドパッドであると
考えています。細部にまで、サポート性と心地よさを考慮し設計されました。
がっしりとしたパッドのサポートは全く新しい感覚に気付いていただける事でしょう。

■UFエルゴジェニック
この生地は非常に高い密度を持ちつつ、体積は小さいのが特徴で、イタリア製ポリアミド
6.6を直角に織り上げたものです。
様々な特徴を持つ生地で、並外れた係数力、ストレッチ、リターンも特徴としています。
・係数力とは、生地の“圧縮”性のことであり、使用者の手足をコンプレッションさせる
力をいいます。ウェフト620/ワープ510の最大係数力を持つUFエルゴジェニックを
使用しているので、並外れたぴっちりさが特徴です。生地のパターンや密度を合わせて
生まれるこの圧縮力は、運動中に使用される筋肉に最高のサポート性と安定性を提供
してくれます。
・ストレッチを基に生地のパターンを絶妙に配置し、係数力を組み合わせた生地は、
アスリートの手足の特定の動きをサポートするヴェクトリアルエラスティシティ
(詳細は下記)を生み出します。
・リターンとは、最大ストレッチ状態からのリカバリーの生地の比率を言います。
従来の理想的に組み合わせたポリアミド-エラステン合成生地とは異なり、UFエルゴ
ジェニック生地に使われる糸は、ポリアミドステープルに覆われたエラステンフィラ
メントで構成されているため、伸縮性の寿命がとても長いのが特徴です。
UFエルゴジェニックを4種類の密度で使い分けている“ビブショーツL1”の商品寿命は、
生地を編んで作られた他ブランドの高性能ビブショーツのおよそ10倍の長さになります。
1cm
2あたり糸が130ある非常に高い密度構造により、時間が経つにつれて起こる布の毛羽
立ちの可能性をほとんど排除しました。
生地に織られる前の糸の段階で撥水性を持たせる加工が施されます。この加工により、
織物や編み物をコーティングをしているほとんどのウォータープルーフ加工された
商品には不可能である、糸が持つ本来の“自然”の構造(通気性の面で重要)を維持します。
商品へのご感想お待ちしております。
webshop@sunnysidebike.com までお寄せくださいませ♪

Mサイズの平置き採寸値です(cm/誤差あり)