海外輸入品のため、箱つぶれや破れがサイズにより発生しております。
あらかじめご了承ください。











 


Q36.5/キューサーティーシックスポイントファイブ

Art.073 Termic  Skinsuit
テルミックスキンスーツ(パッド無)
 
  価格:68,000円(税別)送料込    
   



 >>サイズについて

 
 
       
SUNNYSIDEショップコメント
Q36.5は日々研究開発を重ね、より良い生地やデザイン等を追求しています。
故に、常にランニングチェンジを視野に入れ、商品開発を行っております。
予めご理解下さいますようよろしくお願い申し上げます。

※入れ違いで完売の際は、何卒ご了承ください。
 
商品説明
 1980年代初冬のころ、イタリア北部の道路で一見したところ滑らかにペダルを
踏み込んでいる「火星人」を目撃しました。
よく見てみると、知名度の高いプロのライダーであることが判明しました。
彼らが着ていたサーモコンビスーツは、世界初の軽量合成パフォーマンス生地を
使用したものでした。
そのスーツは近代的なサイクリングウェア時代の始まりを告げるともの、
Q36.5のプロジェクト全体のインスピレーションの元にもなっています。

Q36.5テルミックスキンスーツは、歴史的な瞬間と意気込みにオマージュした、
特別なトレーニングのための最先端ウェアです。
長い年月を経て、冬のトレーニングは高度なライドに変わっていき、サイクリストの
需要は変わりました。ユニークな冬用ウェアを製造することは、より多くの機能を
生み出すことです。
テルミックスキンスーツは、人間工学的なプリシェイプ・カットにより効率的な
ペダリングアクションを導き、且つ軽量でコンパクトな動きやすいウェアです。
独自の生地とボディー・マッピングのおかげで、その機能をより高める気密性の
高いスーツを創り上げます
人間工学に基づいた熱を逃さない構造は、ジャケットとロングサロペットの
組み合わせによって可能となります。
テルミックスキンスーツは、革新的な2層の独自のハイブリッドエアープロテクション
生地から構成されています。
外側の部分は、特別な耐水処理(UF Hybrid Shell)を施したリブドフリース、
高密度ポリアミド織布で構成されています。
内側の部分については、新しいUFエアインスレーションを使用しています。
素晴らしい湿度調整と保温機能を備えたジャガード織り生地です。
その結果、軽量で高い熱保護が得られ、厳しい冬季トレーニングのさまざまな要求に
応えることができます。
 
仕様
より完璧なサイクルウエアを創るために、『Q36.5』はイタリア国内で開発や生産された
生地のみを使用した、こだわりのmade in Italyです。




■ランバーサポート

■エルゴジェニックパターン:
スポーツをする上で、パネルや生地が特定の筋肉を支えることができるように
設計されています。エルゴジェニックパターンを搭載したウエアは、生地のカット
やパネルによるサポートで体の動きを制限することなく、非常にぴったりと
フィットしペダリング動作中の安定性を高めます。プロレベルで走られる方や長距離
ライドを好まれる方などにおいては体のバランスを保ち、筋肉の疲労を軽減します。

■UF(ユニークファブリック)HybridShell:
この生地はラミネート(生地を膜で覆う)加工はされておりませんが、シェルの
役割を果たす二重編みに加え、フリース素材による保温機能もあります。
通気量は主にサイクルウエアに使われるフリース生地は800L/cm
ウインドストップ生地は20L/cmですが、UF HybridShellはメンブレンを使わない事により
40L/cmの通気量を達成し、一般的なシェルよりも格段に通気性を持つ事に成功しました。
この生地は高い防風性と相反する通気性を兼ね備える事により、
ライダーの体温が高くなり、発汗するような厳しい状況でより良いパフォーマンスを
発揮し、生地の多様性を高めてくれます。
生地の内側は、フリース生地の表面に凹凸があるパターンが起毛加工されています。
このパターンは素材の保温機能を高め、生地の内側には中空の糸が
使用され断熱機能を高めてくれます。
多くの撥水加工は生地が織られた後に施されますが、UF HybridShellは、生地が
織られる前の糸の段階で撥水性を持たせる加工が施されることにより、糸
が持つ本来の“自然”の構造(通気性の面で重要)を維持します。

■チューブラーブレースシステム(筒状サスペンダー) :
Q36.5独自の設計技術であり、チューブの内部で縫い合わされているチューブラー
構造システムを使用し、体との接地面の縫い目を最小限にしました。
サスペンダーの側面のリボントリムようなものを使用する必要性を取り除いたこの
美しい構造、カットの仕方、生地配置を合わせた結果、ライディング体勢に合うよう
になりました。運動中にサポートに関するロスがなく、サスペンダーがあるという
ことをわずかにしか感じないということにびっくりされるでしょう。

■テクノフュージョン シャモアシステム:
この10年間のハイパフォーマンスサイクリングビブショーツのパッド部分は、2つの
技術が使用されていることが特徴とされています。1つは2000年のエラスティック
インターフェイスTMの発明により開発された、最初の縫い付け方式の柔軟性の高い
パッド。もう1つは熱成形気泡パッドでした。どちらもそれぞれ良さがあり、
縫い付け方式のパッドは、より柔軟性と伸縮性があり、熱成形パッドは高密度の
オープンセル発泡素材を使用でき、より大きなサポートを提供してくれます。
2013年、『Q36.5』は上記の2つのパッド方式を度重なる開発・試作を経て、
技術的に統合した世界で最初のビブショーツを作り上げました。会陰部、坐骨部、
生殖器部、臀部へのサポートの原理を用いて計算された複層、複密度のオープン
セル発泡素材がパッド部分に使用されています。パッド前部には柔軟性、通気性、
柔らかさが必要なため、肌が直接当たる伸縮性素材にオープンセル発泡素材が
縫いつけられています。パッド後部には、サポートに比べると柔軟性はあまり
必要でないので、よりサポートを達成するため最高の密度のオープンセル発泡素材が
熱成形されています。
会陰部には、ライダーの健康に気を配るように2つの並行に縦に伸びたオープンセル
発泡素材を、特別に考慮して配置されています。今までにない大きな“ダブルハート”型の
パッドは、臀部と生殖器部へのよりよいカップになるように設計されています。
この大変複雑な構造は、パッド全体にかけてがっしりとしたサポートの感覚を提供します。
パッド後部に圧力がかかる「アップライトな体勢」や、会陰部に圧力がかかる
「前傾姿勢」を始め、さらに前傾になり前面のサポートの効果が必要な「タイム
トライアルポジション」においても効果が得られます。
テクノフュージョンシャモアシステムは、傑出したオールラウンドパッドであると
考えています。細部にまで、サポート性と心地よさを考慮し設計されました。
がっしりとしたパッドのサポートは全く新しい感覚に気付いていただける事でしょう。

お知らせ
商品へのご感想お待ちしております。
webshop@sunnysidebike.com までお寄せくださいませ